彩虹眷村(レインボービレッジ)から宮原眼科への行き方

交通, 台中宮原眼科, 彩虹眷村(レインボービレッジ)

彩虹眷村(レインボービレッジ)から宮原眼科への行き方

彩虹眷村(レインボービレッジ)の見学の後に宮原眼科に向かいたい場合、どの移動方法がいいでしょうか。

バス、バス+電車、タクシーとそれぞれの行き方と所要時間や料金を紹介します。

バス

台中バス56路線

彩虹眷村(レインボービレッジ)から宮原眼科への、もっとも料金が安い行き方はバスです。

台中のバスは悠遊カード、iPASS、icashなどICカード利用の場合は10キロまで無料なので、それ以上の長い距離を走ったとしても格段に安い。

バスは56番の路線で終点の「干城」まで55分程度です。

現金の場合は料金は32元ですが、IC利用だと6元です。安い!

日中は1時間に3~4本の頻度で運行してます。

彩虹眷村の乗り場はここ。

彩虹眷村(レインボービレッジ)から台中へのバス乗り場

屋根付きのバス停になってた!前回訪問したときは日陰がなくてバス待ちが辛かったのを覚えてますw

手を上げないとバスは停まってくれないので、タクシーに乗るときのように停めましょう~

終点の「干城」から宮原眼科までは歩いて5~6分です。

川沿いにある宮原眼科はレンガの建物

宮原眼科は川沿いにあるレンガの建物です。

 

ただ、できるだけ歩きたくないって場合は、下車した「干城」バス停から違う路線バス(6・12・30・33・45・105・131・302・303・308など)に乗って一駅ぶんだけ移動するのもいいかも。歩く距離が短くなりますよ♪

台中には無料でバスに乗れるから、一駅分だけでも気軽に乗れますね。

バス
  • 所要時間:55分~
  • 料金:IC 6元、現金 32元

バス+電車

これは彩虹眷村(レインボービレッジ)からバスで「新烏日」駅まで行き、台鉄で「台中」駅まで行く方法です。

彩虹眷村のバスの乗り場はここ。

彩虹眷村(レインボービレッジ)から新烏日駅へのバス乗り場

新烏日駅までの路線は56番が本数が多いですが、74・655でも行けます。

所要時間は約10分、料金はICカードの場合は無料、現金の場合は20元です。

新烏日駅

新烏日駅では2番線の北上ホームから乗ります。

この駅はいわゆる特急は停まらない駅で、区間車(各駅停車)または区間快速に乗ることができます。

  • 区間車:駅4つめ
  • 区間快速:駅2つめ

が台中駅です。

日中の列車は3~4本というところで、乗車時間は10~14分、料金は15元です。ちなみにICカードで1割引きになります。

乗車はICカードが簡単なのでおすすめですが、もし自販機で切符を買う場合はこのように買ってください。

  1. お金を入れる
  2. 枚数を選ぶ
  3. 「区間」を押す
  4. 「全票」(こどもは「孩童」)を押す
  5. 「台中」を押す

「区間」は区間車(普通列車)、「全票」は大人という意味です。

台中駅についたら建国路方面に出れば、宮原眼科までは3分ほどで到着します。

バス+電車
  • 所要時間:25分~50分
  • 料金:IC 14元、現金 35元

タクシー

彩虹眷村(レインボービレッジ)にいるタクシー

彩虹眷村(レインボービレッジ)は観光客が毎年増えているのでタクシーが結構います。

もし居なかったとしても少し待てば観光客を降ろすタクシーが来るでしょう。

宮原眼科までは約30分、300元ほどで行けるようです。

タクシー
  • 所要時間:30分~
  • 料金:300元程度

彩虹眷村(レインボービレッジ)から宮原眼科への行き方のまとめ

彩虹眷村(レインボービレッジ)から宮原眼科へは、バスで1本で行くなら約1時間かかりますが無料で行けます。

電車利用の場合は乗り継ぎが良ければ30分程度で移動できます。

タクシーは楽ですが、300元というのは台中の交通費としてはかなり高い気がしますね~。

わたしならバスを選びますが、どれもピンと来なかった場合はオプショナルツアーという手もあります。

効率的に動けるので、行きたいスポットがハマってればおすすめですよ。

バスの場合

  • 所要時間:55分~
  • 料金:IC 6元、現金 32元

バス+電車の場合

  • 所要時間:25分~50分
  • 料金:IC 14元、現金 35元

タクシーの場合

  • 所要時間:30分~
  • 料金:300元程度
関連台中の彩虹眷村(レインボービレッジ)の場所や見どころなどのまとめ
関連台中の宮原眼科 アイスメニューやお土産の料金は?

ブログランキングはじめました
この記事に「なるほど~」がありましたら、ワンクリックをお願いします♪


台湾ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村