台湾新幹線の予約と切符の受け取り!外国人割引チケットもあるよ

2018年11月14日交通台湾新幹線

台湾新幹線の予約と受け取り

台湾新幹線は満席になることはあまりないようですが、当日購入だと席が埋まっていて、グループなのに席がバラバラになってしまうことはあるようです。

せっかくの旅行なら指定席を予約したほうが安心です。

日本からでもインターネットで予約できるので、旅行前に手続きをしておくのがおすすめです。

関連台湾新幹線の外国人割引チケットの買い方・受け取り・乗り方

台湾新幹線の予約

台湾新幹線の指定席は早割(35%・20%・10%)があって、28日前から買うことができます。日程が決まっていれば早く買うのがお得ですよね。

ただし数量限定なので日にちによってはかなり競争率が高い場合も。

台湾新幹線のチケット(指定席)は公式サイトから24時間購入できます。
→台湾新幹線の予約をする(高鐵)

日本語も対応してるので難しくありません。

乗る列車と人数を選んだら

  • パスポート番号
  • 電話番号
  • メールアドレス

これらの入力が必要です。

メールアドレスは必須ではないですが、確認メールがくるので入力した方がいいです。

予約完了になったらそのままオンライン決済しましょう。

切符の受け取りにはパスポートと予約番号が必要になります。

台湾新幹線の切符の受け取り

予約した台湾新幹線の切符の受け取りは、新幹線のりば近くにある「高鐵自動舊票機」がおすすめです。

自動券売機は並んでないのでスムーズですよ。しかも簡単です。

  1. 「一般取票」をタッチ
  2. パスポート番号の下4桁を入力
  3. 予約番号を入力

あとは確認でチケットが発券されます。片道で1枚出ます。

もちろん窓口で発券してもらっても大丈夫です。

日本と違って発券停止が3分前になるのでギリギリだと間に合わなくなるのでお早めに。

受け取りの際にはパスポートと予約番号をお忘れなくです。

台湾新幹線は外国人割引チケットがある

わたしは旅程がまだはっきりしなかったので、公式サイトでのお得な早割というのが使えませんでした。

でも外国人割引で20%のチケットが前日までならいつでも購入可能なんです。

台北~台中の普通指定席の切符が

700元 → 560

と安くなって、とってもお得でした!
台湾新幹線20%OFFチケット

※11月までの予約なら台湾新幹線がさらに10%OFFキャンペーン!!
クーポンコードをお忘れなく!

  • 購入した電子バウチャー(スマホ提示でOK)
  • 全員のパスポート

を窓口に持って行けば簡単に発券してもらえます。事務処理が結構あるみたいで、ちょっと時間がかかりますが。5分くらいかな?

乗りたい時間や希望の列車があるならメモしておけばOK。

会話に自信がなくても問題ありません。窓口のお姉さんとの会話は「謝謝」だけでしたね(笑)

ちなみに、もし乗り遅れても指定日であれば後続列車の自由席に乗れます。日本と同じですね^^

新幹線が乗り放題できるチケットもあります。台北⇔高雄の往復だけでも元が取れますよ~

関連台湾新幹線の外国人割引チケットの買い方・受け取り・乗り方

台湾新幹線の予約と切符の受け取りのまとめ

台湾新幹線の予約はインターネットで24時間可能です。日本語だからわかりやすいです。

支払いが終わったら簡単に自動券売機で発券できます。

わたしのように公式サイトで35%割引が取れない場合、外国人限定チケット(2割引き)が安くておすすめです。前日まで買えるっていうのもすごく便利でした。

当日に発券する場合は乗りたい列車の時間よりも早めに行った方がいいです。窓口が並んでることもあるし、初めてだとホームに行くまで手間取ることもありますからね。

関連台湾新幹線の外国人割引チケットの買い方・受け取り・乗り方
関連台北から台中の新幹線料金は?予約は必要?割引で乗ってみた
関連台湾新幹線台中駅から台鉄台中駅の行き方!電車・タクシー・バスどれ?