台湾で両替の金額の目安はいくら?カード併用なら?現金は?

両替・お金

台湾で両替の目安

飛行機とホテル代は別として、台湾旅行中にどのくらいのお金を使うのか知っておくと両替もスムーズですよね。

だからといって「このくらい」とは言いにくいのですが、旅行会社の一般的なツアーと同じような場所を観光をすると考えて、両替の目安を紹介します。

もちろん人によって過ごし方が違うので、参考程度にご覧くださいね。

関連台湾で両替 お得で手数料無料は?
関連悠遊カードのチャージの目安は?

台湾で両替の金額の目安はいくら?

台北や九份などで過ごすのであれば、目安として1日につき2000元あれば安心だと思います。というか多分余る。現在のレートだと日本円で7400円くらいですかね。

移動日の半日観光という場合は0.5日なので1000元くらいで。

例えばフリーの旅行だとして

  • 2泊3日なら2,000×2.5=5,000元 日本円18,500円くらい。
  • 3泊4日なら2,000×3.5=7,000元 日本円26,000円くらい。

食事がついてたり、ツアーを利用するならもっと少なくていいと思います。

逆に郊外(九份など)までタクシーを使ったり、現地支払いのオプショナルツアーを利用するとなるともう少しあった方がいいかもしれません。

買い物をどのくらいするかにもよりますが、ブランドや高価なものは別で考えてください。

台湾ドルが余って日本円に再両替するのはもったいないので、足りなくなったら必要な分だけ両替するくらいの気持ちで問題ありませんよ。

平日の昼間であれば台北駅や九份の郵便局で両替できますし。郵便局の両替は手数料が無料なので使いやすいです。

もし「ある程度予定が決まっている」「自由行動は1日だけ」というなら大体の予定で計算してみるのが一番だと思います。

台湾の費用の目安

交通費

  • 悠遊カード購入:100元
  • 桃園空港~台北:MRT 160元、バス 140元
  • 台北MRT:初乗り20元
  • 路線バス:初乗り15元
  • タクシー:初乗り70元(10㎞で250元くらい)

食事

  • 朝食店:30~100元
  • 食堂や夜市などの屋台:20~80元
  • 小籠包や火鍋レストラン:一人700~1,200元
  • マンゴーかき氷:150~250元
  • ペットボトルドリンク:25元

観光

  • 台北101:600元
  • 故宮博物院:350元

土産

  • パイナップルケーキ:10個入り400元~
  • ちょっといいお茶:150g 400元~

両替はいくらからできる?

海外での両替は紙幣からしかできないので、日本円の場合は1,000円からということになります。

ちょっと足りないというときは1,000円だけ両替することができます。

台湾で現金とクレジットカードの併用なら?

クレジットカードを併用して使うのもいいと思います。ポイントが貯まることを考えるとレートも悪くないですし。

できるだけクレジットカードを使う場合、現金の両替は予算の半分弱くらいを目安に。3~4日の旅行であれば、とりあえず1人当たり1万円を両替すればいいかと思います。

足りなくなりそうだなと思ったらATMでキャッシングなり、台北駅の郵便局に行ったりすればいいので。

関連記事台湾で両替の場所はどこがおすすめ?お得なのは?手数料無料なのは?

ちなみにわたしが使った金額を参考に書いておきます。

4泊5日(夫と二人)で使った金額

飛行機代とホテル代は含んでいません。台中と九分に1日ずつ、残りは台北で過ごしました。台中までの新幹線などの交通費があったので、目安よりちょっと高いですね。

  • 使った金額:約19,000元
  • 両替した金額:約8,100元
  • クレジット払い:約10,800元
  • 余った金額:70元

新幹線やレストラン、茶芸館、そして故宮博物院など使える場所は基本的にクレジットカード払いにしました。あとお土産もですね。

なので現金を使ったのは悠遊カードのチャージ、朝食、タクシー、夜市、現金しか使えないお土産とかですね。

台湾に現金はいくら持って行くべき?

両替分と別に2万円くらいあると安心できます。

そして1万円札ではなく千円札を持って行った方がいいです。

というのは最終日の桃園空港へのMRTの交通費が足りなかったんですよ。ひとりあたりちょうど100元、ふたりで200元足りなくて。

MRTは日本円が使えないのはもちろんですが、クレジットカードもダメです。絶対に台湾ドルが必要なんです。

しょうがないんで両替しようと思ったんですが、わたしが持っている日本円はすでに1万円札だけ。両替したいのは1,000円だけなのに。

でも台湾で万札を千円札にくずせないじゃないですか。だからといって空港に行くためだけに一万円を台湾元に両替したくないし。

ATMキャッシングも1,000元からだから悩みましたね。

結局どうしたかというと、夫が千円札を持っていたので問題なく両替できました。でもちょっと焦りましたね^^;

ま、こんな経験から千円札はある程度持っておいた方がいいと思いました。

あと今となっては「そういえばリムジンバスならクレジットカードが使えたな~」「台北からバスで桃園空港に行けばよかったな」って思うんですけどね(笑)

次に台湾に行くときは、何かあったときのために、万札を千円札にくずしてから飛行機に乗りたいと思います。

台湾で両替の金額の目安のまとめ

フリーツアーなら1泊につき2,000台湾ドルを目安にするといいと思います。

もちろんブランド品を買ったり高級レストランを利用するならもっと必要でしょう。

基本的にクレジットカードで過ごす場合は、現金の両替は予算の半分弱が目安です。

台湾ドルが余ったときに、再両替するのはもったいないです。両替は気持ち少なめにしておいて、足りない分は台北駅の郵便局やATMキャッシングを利用するのがおすすめです。

関連台湾で両替 お得で手数料無料は?
関連悠遊カードのチャージの目安は?