士林駅から故宮博物院までの行き方 バスとタクシーの乗り方は?

交通, 故宮博物院士林駅, 故宮博物院, 行き方

士林駅から故宮博物院までの行き方

故宮博物院へ行くのに便利なのは士林駅です。

目の前まで行くし、バスの本数が多いんです。

台湾のバスの乗り方はちょっと不安があるという場合でも意外と簡単に乗れます。士林駅からバスに乗る観光客がとても多いので、同じように真似して乗ればいいからです。

しかも台湾っぽさを感じられるので旅行者におすすめですよ。

もちろんグループで行動してるとか、士林駅まで行くのは遠回りになる場合はタクシーの方がメリットが大きいかもしれません。

士林駅から故宮博物院までのバスとタクシーの行き方を紹介するので、比較してみてくださいね。

帰り方故宮博物院→士林駅【詳しく】
行き方台北駅→故宮博物院【詳しく】
関連故宮の見どころとおすすめ展示物!

士林駅から故宮博物院 バスでの行き方

士林駅のバス停の場所、バスの乗り方、支払い方法などを紹介します。

バス停の場所

まず故宮博物院までのバス停がどこにあるかというと、MRT士林駅出口1を出てまっすぐ行って道路を右に曲がった場所です。

士林駅から故宮博物院までの行き方

士林駅から故宮博物院までの行き方

駅を出ると案内板にバス停の場所と路線番号が書いてあります。

士林駅から故宮博物院までの行き方

士林駅の出口1からまっすぐ行って、横断歩道を渡らずに右側に行きます。

士林駅から故宮博物院までの行き方

バス停には「捷運士林站(中正)」と書いてあります。捷運はMRT、站は駅、という意味です。中正はこの通りの名前です。

バス停の前にはいろんな国の観光客がいます。

士林駅から故宮博物院までの行き方

バス停に故宮博物院の写真と路線番号が書いてあります。ここで待ちましょう。

バスの乗り方

このバス停から故宮博物院まで行くバスの路線番号は以下です。

紅30、255、304、815、市民小巴1(M1)、小型バス18、小型バス19、300

バスが来たら手を振って停めます。タクシーに乗るときみたいな感じです。乗る人がいない場合はバスはスルーしてしまうのでご注意を。

乗るときは基本的にどちらのドアから乗ってもいいんですが、前のドアから乗る人の方が多い気がします。ただし現金払いで先払いのときは、運転手さんの横の箱にお金を入れる必要があるので前から乗ることになります。

バスの支払い方法

乗車バス停と下車バス停が同じであっても、路線によって先払いか後払いか違うんです。ちょっと困りますよね。

ICカードと現金、それぞれ支払い方法を説明します。

悠遊カードなどのICカードでの支払い方法

先払いか後払いかについては、悠遊カードなどのICカードを使う場合はあまり気にする必要がありません。

わたしは旅行中よくわからなかったので(笑)台北でバスに乗るときも降りるときも悠遊カードをタッチしてましたが、ダブルでお金を引かれることは1度もありませんでした。むしろエラー音が鳴りました。

士林駅から故宮博物院までの行き方

しかもICカード利用だとMRTとの乗り継ぎ割引が適用されます。士林駅から故宮博物院までのバスは7元という格安の料金でした。日本円で30円未満と考えると安すぎますよね。

現金での支払い方法

前払いの時は、前のドアから乗ってお金を払ってからバスに乗りこみます。

後払いのときは乗るときに回数券を取って、降りるときに運転手さんの横の箱に運賃を入れます。

つまり現金払いのときは支払いのタイミングで前のドアを利用することになります。

  • 前払い(乗車時に支払い):255區、紅30、小18、小18區、小19、市民小巴1
  • 後払い(下車時に支払い):255、300、304承徳、304重慶、815、

現金の場合はあらかじめ15元ぴったりを準備してください。お釣りは出ないからです。日本と違ってバス車内で両替はできません。もし金額が足りない場合は20元とか50元とか多めに払うことになります。

バスの降り方

士林駅から故宮博物院までバスは所要時間10分くらいです。わたしが乗ったときも、乗車時間はちょうど10分でした。

次のバス停は車内の前方にあるモニターに出ます。「故宮博物院」と表示されたらブザーを押して降ります。これは日本と同じですね。

そもそも終点が故宮博物院のバス(304、815、紅30など)であれば特に問題はないでしょう。最後まで乗ってればいいだけです。

降りる場所に不安があれば、バス車内でグーグルマップを使って自分の場所を確認しながら乗るといいと思います。

  • 所要時間:10分
  • 料金:15元(乗り継ぎ割引適用の場合は7元)

士林駅から故宮博物院 タクシーの時間や料金

士林駅のタクシー乗り場は出口1の改札を出て、すぐ左側にあります。厳密にはタクシー乗り場ではないのかもしれませんが、客待ちタクシーがあります。

万が一タクシーがいない場合はバス停方面の道路まで行くとすぐに拾うことができます。

故宮は「クゥコン」と伝えます。もしも通じない場合はメモでもスマホでも「故宮」の漢字を見せればOK。

士林駅からタクシーに乗る人の多くは故宮博物院へ行くので、運転手さんも慣れてるようです。

距離は約3キロなので、通常の昼間で120元前後の金額になります。渋滞してたり春節期間は少し高くなります。

ちなみに台北駅から故宮博物院までのタクシー代は大体300元です。

  • 所要時間:10分
  • 料金:120元前後

士林駅から故宮博物院までの行き方のまとめ

士林駅から故宮博物院までバスもタクシーも所要時間はほとんど変わりません。

料金はバスは15元(最安で7元)、タクシーは120元前後です。

士林駅から故宮博物院までのバスは観光客が多いので、他の場所から乗る路線バスに比べて難しくありません。ICカードがあるならさらにハードルが低くなります。

タクシーは簡単に行けますが、電車やバスに乗るのも旅の醍醐味だと思っているので、ぜひバスをおすすめします。交通費もかなり安いですしね。

ちなみに徒歩で行く場合は約40分かかります。歩道には日差しを遮るものはないので、理由がない限りはバスかタクシーがいいと思いますよ。

帰り方故宮博物院→士林駅【詳しく】
行き方台北駅→故宮博物院【詳しく】
関連故宮の見どころとおすすめ展示物!
関連故宮チケットの買い方と並ばない方法
周辺スポット故宮の庭園 至善園で休憩
士林駅グルメランチで牛肉麺を食べた話