士林駅でランチ 小南鄭記台南碗粿の牛肉麺を食べてみた

グルメランチ, 士林駅, 牛肉麺

士林駅でランチ

士林駅でランチをと思って入ったお店が小南鄭記台南碗粿。ここで牛肉麺を食べました。

後から考えれば違うメニューも良かったかも?

この記事では小南鄭記台南碗粿のメニューや実際に食べた牛肉麺を紹介します。

グルメ士林駅のネギ餅がフワフワだった
行き方士林駅→故宮博物院【詳しく】
帰り方故宮博物院→士林駅【詳しく】
関連故宮の見どころとおすすめ展示物!

士林駅でランチできる小南鄭記台南碗粿

士林駅でランチ

故宮博物院に行く前にランチしたいな、と思って士林駅でウロウロ。

できれば駅からバス停(故宮博物院行き)の間に食べる場所あればな、と見つけたのが小南鄭記・台南碗粿。

看板には店名より商品を目立たせるのが台湾です。

チェーン店ですが看板から察するに、碗粿(ワーグイ)というお米のプディングがイチオシらしい。台南風ってことでしょうね。

碗粿(プディング)と合わせて、虱目魚羹(サバヒーのとろみスープ)をセットで頼むのかな。

龍山寺にあるお店が本店っぽい。

士林駅のこのお店は駅のホントすぐそばだったし、入りやすい雰囲気。牛肉麺も台湾の名物だからってことで入店しました。

小南鄭記台南碗粿のメニュー

小南鄭記台南碗粿のメニュー

お店の前にあった写真付きのメニュー。

お肉は黒い塊にしか見えない。全然美味しそうに見えない(笑)

新しく撮りなおした方がいいと思うけどなー。

小南鄭記台南碗粿のメニュー

シンプルなメニュー。値段がわかりやすいですね。

飲み物メニューはありませんでした。

お店のスタッフは日本語を話せません。

でも席まで写真付きのメニューを持ってきてくれるので、注文は指差しで簡単にできます。

小南鄭記台南碗粿の牛肉麺

小南鄭記台南碗粿の牛肉麺

わたしが注文したのは小南鄭記台南碗粿の牛肉麺100元。

小南鄭記台南碗粿の牛筋麺

旦那は小南鄭記台南碗粿の牛筋麺160元を注文しました。

このふたつはお肉の種類の違いだけであとは同じです。

麺はソーキソバみたいな感じでした。食べやすいです。

スープはあっさり系でおいしい。日本人は好きな味だと思います。

ただ牛肉はかたい。歯ごたえしっかり。日本によくあるホロホロ柔らかい肉ではありません。牛筋も味見しましたが弾力がありました。

全体的な味は美味しいけど、お肉のかたさを考えたら100元はちょっと高いかなと感じますね。

でも男性にはいいかも。実際旦那はペロリと食べてましたし。

麺もスープもわたし好みで、青菜も美味しいから、牛肉なし麺を頼みたい(笑)

牛肉も牛筋も両方試したい人は半筋半肉麺130元というのがありますよ。

今回は牛肉麺しか食べなかったので、今度行くときは碗粿(プディング)と虱目魚羹(サバヒーのとろみスープ)を食べてみたいです。

小南鄭記台南碗粿 士林店のまとめ

小南鄭記台南碗粿 士林店の場所

MRT士林駅の出口1改札を出て、右側のスロープを下りた場所がちょうどお店の前です。

「小南鄭記」という文字を探しても見つけにくいので「台南碗粿」を探すのがおすすめ。

今回私たち夫婦は牛肉麺を食べましたが、せっかくふたりで行ったんだから碗粿(ワーグイ)と虱目魚羹(サバヒーのあんかけスープ)を一緒に頼んでシェアすれば良かったな~。

  • 住所:台北市士林區中正路235巷28號
  • 電話: 02-2883-9787
  • 営業時間: 11:30~22:00
  • 定休日:?
グルメ士林駅のネギ餅がフワフワだった
行き方士林駅→故宮博物院【詳しく】
帰り方故宮博物院→士林駅【詳しく】
関連故宮の見どころとおすすめ展示物!
関連故宮チケット買い方と並ばない方法
関連故宮での服装や荷物はどうする?