台北の茗心坊 美味しい高山烏龍茶のお土産!クレジットカードOK

お土産, 台北台湾茶

台北の茗心坊で美味しい高山烏龍茶のお土産

台北で美味しいお茶を買いたくて、茗心坊というお茶の販売店に行きました。

駅チカで、試飲もたっぷりできて、とても良かったです。

時間を作って行ってみてほしいお茶屋さんです。

台北の茗心坊で美味しい高山烏龍茶のお土産

結論から言うと、茗心坊はちょっとだけ高いけど美味しいお茶があります(笑)

日本でも美味しいお茶が飲みたいと思ってたので、このお店は大正解でした。

台北の茗心坊の店内カウンター

中に入るとすぐカウンターがあり、そこでお茶の試飲をさせてもらうことに。

店主さんではなくて息子さんなのかな?マスター?は日本語がペラペラで、お茶のことを教えてくれます。日本に居たらしいです。

最初に「どんなお茶が好きか」を聞かれるので、好みがあれば伝えるといいです。

花の香りがいいとか、焙煎は浅い方がいいとか。日本の緑茶が好きとか紅茶が好きとか。

それによっておすすめを試飲させてくれます。

わたしは気分によっていろいろ飲む派なので、お店のおすすめを試飲させてくれました。

台北の茗心坊で高山烏龍茶

このプリントで台湾茶のことを教えてくれます。台湾茶初心者のわたしにはありがたいです。

高山烏龍茶の話とか聞かせてもらいました。

小梨山を飲ませてもらったんですが、とにかく香りが良いです!ほんとに蜜みたいな甘い香りがするんです~。だからお茶菓子はいらないんだって。香りが半減するから。

台湾のお茶は日本茶と違って、煎が何度も出ます。

台湾で今まで飲んだお茶は最初の1煎目は捨てて2煎目から飲んでたんですが、茗心坊のお茶は高密度焙煎とかいう特別な技術なので最初から飲めるんだとか。

それに7~8煎くらいまで飲めるものと思ってたけど、最高で13煎まで飲めるらしい。お茶にもよると思うけど、10煎以上飲めるなんてコスパがいい!

そして試飲の量が半端ない!軽く10杯は飲みましたね。

香りがいいし美味しいからドンドン飲めちゃう不思議。

そしてなぜかたくさん飲んでも体が平気だった。

日本では烏龍茶とかコーヒーを飲みすぎると、胃が痛くなったり気持ち悪くなったりするんですけど、そういうのが一切なかったんです。

カフェインとかをできるだけ減らすような焙煎の技術があるらしく、「悪いものがほとんど入ってない」と言ってましたね。

なるほど、だから具合が悪くならないんですね。

それから別の話ですけど、いいお茶を飲んでしまうと戻れなくなるって言われました(笑)

美味しいものを知ってしまうと、美味しくないものには戻れないって。

本当にその通りだなと思うので、あまりに高級なお茶は飲んでみたいけど飲むのは控えようかなw

茗心坊のお茶もわたしには十分高価で美味しいお茶なんですけどね。

茗心坊はクレジットカードOK

茗心坊の小梨山

結局お土産に買ったお茶は試飲した2種類です。この小梨山と、

茗心坊の松戸烏龍

松戸烏龍。

二つ買って2,200元だったかな。

茗心坊はクレジットカードが使えるので、台湾元が手元にあまりなくても大丈夫。

わたしもカードで買いました~。

家で飲むにはちょっと高級かな?とも思いましたが、1煎目から飲めるし、しかも煎が何度も出るので、実際に飲んでてもコスパは悪くない印象です。

何より美味しいですしね♪

茗心坊の行き方

茗心坊の行き方

茗心坊はMRT大安駅の4番出口からすぐです。

道路真向かいのビルの1階右端に茗心坊があります。

駅からとても近いので初めてでも迷わずに行けました^^

茗心坊のまとめ

初めて行ったお茶屋さんだったけど、めちゃくちゃ美味しかった。でもちょっとお高いですかね。

「少し高くても美味しいお茶が飲みたい」という人におすすめです。

次もここで買いたいと思うようなお茶屋さんでした!

関連有記名茶でお土産 奇種烏龍茶と東方美人の値段は?工場見学できた!