野柳地質公園から淡水までのバスの行き方でおすすめルートは?

交通, 新北淡水, 野柳地質公園

野柳地質公園から淡水までのバスのおすすめの行き方

野柳地質公園から北海岸を眺めながら淡水まで移動しようと考えた時に、

意外と行き方が少ない?と思ったのは私だけではないはず。

野柳地質公園の見学後に足止めされるなんてことがないように、淡水までのバスの行き方のおすすめを紹介します。

野柳地質公園から淡水までのバスの行き方のおすすめ

野柳地質公園から淡水までのバス乗り場

野柳地質公園から淡水までのバス停

一番のおすすめは台湾好行の862皇冠北海岸線に乗ることです。(画像のバスは違う路線のバスです。)

バス停が野柳地質公園のすぐ前(セブンイレブンの前あたり)だから歩かなくていいし、ほかの路線に比べて停車バス停が少ないので少しだけ所要時間が短いというのがメリット。

ただし本数が1時間に1本(冬期の平日は2時間に1本!)と少ないです。
台湾好行862皇冠北海岸線

862皇冠北海岸線

862皇冠北海岸線の車内

そして862皇冠北海岸線はこのようなミニバスなので混雑日は座れないことも。(車内の写真は一番後ろの座席から撮影したものです。)

野柳地質公園から淡水までは早くても1時間半はかかるので座れないとかなりキツイですね。

862皇冠北海岸線の発車時刻と合わない場合

台湾好行862皇冠北海岸線のバスの時間が合わないとか、座れないという場合は徒歩6~7分くらいの場所にあるバス停を使う方がいいと思います。

野柳地質公園から野柳バス停までの行き方

野柳地質公園のチケット売り場を出て右にまっすぐ行きます。

緑の色がついた道路に沿ってずっと歩きます。

緑の道路がなくなる場所まで行くとT字路の突き当たりです。

淡水方面の野柳バス停

そこを右に見ると野柳バス停があります。

野柳に来るとき、台北から1815国光客運のバスに乗ってきた場合はここで降りてるはずです。

野柳バス停のバス路線

見ると862が淡水行きとなってますね。ただしこのバスも30分に1本と少なめ。

なのでとりあえず「金山」まで行って乗り換えるのがおすすめです。

金山までは790・862・953・1068・1815のバスで行けるので野柳での待ち時間はあまりないですからね。

淡水方面の金山バス停

「金山」で下車します。そして同じ「金山」バス停から淡水方面のバスに乗ります。

(953の場合は「金山便局」、1815の場合は「金山区公所」で下りてから「金山」まで移動です。)

金山から淡水までのバス路線

淡水へ行くバスは862・863・862皇冠北海岸線です。

野柳バス停から淡水まで行くバスは1種類しかないので、金山からの方がバスが多くて便利です。

乗り換えついでに金山老街を観光するのもおすすめですよ~^^

野柳地質公園から淡水までのバスの調べ方

バスはアプリなどで調べてもいいですが、聞くのが一番簡単で早いですよ~。

野柳地質公園のビジターセンターでバスの行き方を

野柳地質公園の入り口の近くには遊客中心(ビジターセンター)があります。

入ってすぐのカウンターのスタッフに行きたい場所を伝えると、紙を取り出して説明してくれます。

野柳地質公園のビジターセンターからバスの行き方
※タップで拡大

このときは金山老街(淡水方面)までの行き方を教えてもらいました。

腕時計を見て現在の時間を確認してから、メモに記入しながら説明してくれて。

862皇冠北海岸線(すぐそばにバス停がある)は時間が合わなかったので、徒歩6~7分くらいの場所にある台北から来た時に降りたバス停に案内されました。

日本語は通じませんでしたがメモだけでも十分理解できましたね^^

野柳地質公園から淡水までのバスの行き方まとめ

野柳地質公園から淡水までのバスのおすすめは台湾好行の862皇冠北海岸線です。

乗車バス停が野柳地質公園のすぐ前だし、ほかの路線に比べて停車バス停が少ないので比較的早いからです。

ですが1時間に1本と本数が少ないので、時間が合わないときは「野柳」バス停を利用する方がいいでしょう。

ただ「野柳」からの淡水行きは30分に1本とこれまた多くない。

なので野柳→金山→淡水と乗り換えて向かうのがいいと思います。金山からの方が淡水に向かうバスの路線が多いですからね。

乗り換えついでに金山老街を観光するのも楽しいですよ~。

関連野柳地質公園~金山老街~老梅緑石槽~淡水まで北海岸の1日観光