台北で格安のホテルファンリンセン!駅近で便利なツインは女子旅におすすめ

台北ホテル

台北で格安のホテルファンリンセンが駅近で便利ツインは女子旅におすすめ

台北での常宿となっているのがホテルファンリンセン。

ホテルファンリンセンの何がすごいかっていうとコスパです!

MRT駅から徒歩3分とうい便利な立地なのに、ちゃんとホテル。でもすごく格安!!

なのでグルメ旅行などの街歩き派にはとても良いホテルですよ~。

今回は女子ふたり旅だったのでツインの部屋に泊まりました~。

台北で格安のホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)

こんなに格安でいいの?って思うのがホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)。

一度泊まってからずっと使い続けてます。

この価格に驚きません??

台北で格安のホテルファンリンセンの料金

料金なんですが、ツインを土・日・月と3泊して15,000円台でした。

1泊5,000円ちょっとだったので、ひとりあたりの1泊が2,500円!

これが平日のみの宿泊ならまだわかりますけど土曜日も泊まってますからね~

ネットカフェか?っていうくらい安いですよね。

この予約の確定をさせたのが35日前だったので、もっと早くから決めておけばさらに安く泊まれたと思います。

ホテルファンリンセン(アゴダ)

中山國小駅から徒歩3分と駅近のホテルファンリンセン

なんでこんなに安いのかというと実はここがゲストハウスだから。

かなり広い敷地でドミトリーがあるゲストハウスなんです~。

と言ってもツインやダブルの個室(トイレ・シャワー付き)がたくさんあるので、普通のホテルと同じように使うことができます。

台北のおすすめ格安ホテル

ドミトリーと個室はエリアが分かれていて、個室側は普通のホテルと変わりません。

この廊下はダブルかツインのお部屋が並んでるんですが、普通のホテルっぽいでしょ~?

ホテルファンリンセンのツインルーム

台北のおすすめ格安ツイン

今回泊まったツインの部屋です。

広くはないですがスーツケースは充分広げられるし、清潔感のある部屋です。

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)のトイレとシャワールーム

トイレとシャワールームです。

いわゆる日本のビジネスホテルよりも全然いいと思う。

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)のシャワールーム

シャワールームにはガラス製の扉があるので、トイレの床が水浸しになりません。

今まで使ってたダブルの部屋に比べるとお湯の強さはイマイチだけど、弱くもないので充分洗えます。これは部屋によるのかな?

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)のタオルは毎日交換

清掃の札を朝ドアにかけておけば、タオルも毎日替えてくれます。

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)のトイレ

トイレも綺麗に掃除してくれてます。

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)のアメニティ

アメニティも意外とあります。

歯ブラシはふたつあったけど、ほかはひとつずつだったな~。

言えばもらえるのかもです。

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)のペットボトルサービス

お水はペットボトルがふたつ。毎日補充してくれました。

それと天仁銘茶のティーバックとインスタントのミルクコーヒーがあります。

使ったら補充してくれる感じでしたね。

ちょっとテーブル?が剥がれてるのは気になりましたけど(笑)

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)の洋服掛け

洋服は壁に掛けるようになっててハンガーは3つでした。

ここらへんは格安ならではかな。

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)のツインルームのコンセント1

コンセントは壁にふたつと、

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)のツインルームのコンセント2

ベッドの枕元にひとつ。

日本と同じようにそのまま使えます。

今回はWi-FiじゃなくてSIMカードを利用したのでコンセントは困らなかったな~。

関連台湾でプリペイドSIMカードを購入して交換と設定を初めて挑戦してみた

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)の設備案内

朝食とWi-Fi、喫煙についての説明がありました。

朝食は正直それなりですし、台湾なら外で食べたい場所がたくさんあるので毎回外に行きましたね~。

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)の荷物預かりサービス

チェックインは17時からと少し遅いですが、荷物預りサービスがあるので身軽に街歩きができますよ~

わたしはいつも昼過ぎくらいに到着するんですが、いつも預けてから夜まで出かけてます。

最終日も預かってもらえますよ~。

ホテルファンリンセン(アゴダ)

ホテルファンリンセンの喫煙所

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)の喫煙所

タバコはホテル内では禁止になってます。これは台湾全土で決まっているルールなのでどこのホテルも室内では吸えません。

その代わり入り口で吸えるようになってるホテルが多く、ファンリンセンも同じく用意されてます。しかもソファー付き(笑)

友人は喫煙者なので入るときと出るときに吸ってましたー。

あとは道路に灰皿があればそこで吸う感じでしたね。飲食店の前が多かったかな。

それから空港とか台北駅とか大きなターミナルでは吸う場所がありましたね。

共有スペースに電子レンジやウォーターサーバー

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)の共有スペース

階段の下に、ご飯を食べたりできる共有スペースがありました。

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)の共有スペースでテレビや飲食

テレビもあるし、テイクアウトしたご飯もここで食べることができます。

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)の共有スペースのフリードリンク

飲みものが自由に飲めるようになってました。

ちょっとしたオレンジジュースとティーバッグ、ウォーターサーバーが。

ここに割り箸が置いてあって助かったな~(笑)

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)の電子レンジとウォーターサーバー

ウォーターサーバーはお湯も出るようになってました。

電子レンジも使えます。

無料で使える洗濯機と乾燥機

ホテルファンリンセン(趣旅館-林森館)の無料洗濯機と乾燥機

それから無料で使える洗濯機と乾燥機があります。

洗剤は有料なので日本から持って行ったものを使いましたねー。

部活の合宿みたいのと同じ日になると時間帯によってはなかなか使えないかもです。

乾燥機は使わずに部屋干ししましたが、起きたら乾いてたので問題なし♪

今回は台湾に1週間いたので洗濯が必須だったので、洗濯機が無料なのはありがたかったですね。

ちなみにこのセットが役立ちました。


洗濯ロープ 折畳み式ハンガー5個セット  海外旅行用品 【メール便 送料無料】

100均には普通のロープタイプしかなかったので(ハンガーがすべって端っこに寄ってしまう)、わたしは楽天で買いました。

中山國小駅がかなり便利なのでおすすめ!

ホテルファンリンセンって中山國小駅から徒歩3分という場所にあるんですよ~!

駅から近いって超絶便利です!!

中山國小駅の場所

が中山國小駅、が台北駅です。

中山國小駅はMRTの駅ではありますが路線がひとつしかないので、中山駅とか西門駅に比べたら不便な感じがするかもしれません。

でも中山も西門も、桃園空港から行くには乗り換えがあったりして意外と大変だったりします。

中山國小駅は空港からバス1本で行けるので、荷物が大きくても便利なんですよ。

関連桃園空港から中山国小駅へのバス!時間と時刻表、料金は?

それに規模は小さいけど雙城街夜市や、深夜までやってる食堂も結構あるし、24時間営業の頂好超市(ウェルカムスーパー)も近い。

舞台に興味があるなら臺北戲棚(タイペイアイ)も余裕で徒歩圏内。

行天宮は隣の駅だし、迪化街には大橋頭駅から歩いて行けます。

野柳に行くときは忠孝新生駅からバスで行けますし。

なのでリーピーターで「中山國小おすすめ!」って言う人が結構いますよ~。

わたしの中でもかなりおすすめです♪

ホテルファンリンセンのまとめ

ホテルファンリンセンは部屋も結構キレイだし立地もいいことを考えると、コスパがかなり良いです!!

ツインをこの値段で宿泊できるなんて、ちょっとびっくりですよね。

部屋数は多いみたいなので満室になることはあまりないようですが、早い予約の方が安く予約ができるみたいなので、予定が決まったらすぐに手配するのがおすすめです。

ホテルファンリンセン(アゴダ)