九份から瑞芳駅までバス&台北まで電車の帰り方!料金や時刻表は?

九份, 交通, 台北九份, 台北駅, 瑞芳駅

九份から瑞芳駅までのバスの乗り方と台北までの台鉄電車での帰り方

九份のバス停が混雑しているときは、瑞芳駅まで行って台鉄に乗り換えて、台北まで帰るのがスムーズでおすすめです。

九份から瑞芳駅までの行き方ですが、タクシーは基本的につかまらないので(台北まで行くタクシーばかりなので)バスに乗るのが一般的な帰り方となってます。

そしてそのバス乗り場は来た時に降りたバス停の場所ではないのであらかじめ確認しておくのがおすすめです。

九份から瑞芳駅までバスの乗り方と、瑞芳駅から台北までの電車(台鉄)での帰り方について紹介します。

九份から瑞芳駅までバス

九份から台北まで直接行けるバスは、週末とか連休中はメチャクチャ混んでて中々乗れなかったりします。

でも瑞芳駅へのバスだったら問題なく乗れることが多いので、さらっと乗ってしまいましょう。

九份のバス乗り場

九份から帰るためのバス乗り場は2カ所あります。

ふたつのバス停は同じ道路上にあるので、瑞芳駅への路線は同じです。
九份老街バス停の行き方

九份老街バス停

バス停のひとつは、セブンイレブンから坂を登って行って左側にある「九份老街」。

九份派出所バス停

もうひとつは赤提灯の広場から階段を下りて行って左側に見える「九份派出所」です。

「九份老街」の方が手前の停車になるので比較的座りやすいと思いますが、瑞芳駅に行くという場合は12~13分で着くのでどちらから乗ってもいいと思います。(台北への直通バスに乗るなら「九份老街」からの乗車がおすすめ。)

九份から瑞芳駅へのバス路線番号

路線番号ですが826は停まりません。826以外なら全部瑞芳駅に停まります。

とはいえ826・827は平日は運行しないバスです。なので平日であれば全てのバスが瑞芳駅に停車しますよ。

台北まで行くバス(965と1062)は運転手さんが人数を数える必要があるので、乗るときに「ルイファン(瑞芳)」と伝えるようにしましょう。ちなみにわたしはどのバスに乗るときでも目的地のバス停をカタカナで言ってます(笑)

台北・瑞芳方面の九份老街バス停

「九份老街」のバス停なんですが、行きのバス停と帰りのバス停の場所は離れているので注意が必要です。

バス停には画像のように台北・瑞芳行きと表記されていますね。

九份から瑞芳駅へのバス

バスは時間帯によっては複数の路線が一度に来てしまうカオス状態になります(笑)

雨の日の九份老街バス停

これは夜の「九份老街」バス停。雨の平日はガラガラです。週末の混雑からは考えられない。

九份老街バス停のタクシー客引き

バス停にはおじさんが数人いるんですが、台北までのタクシーの客引きをしてます。

「台北までのバスはもうないよ」と話しかけてきますが嘘です(笑)はっきり断りましょう~。

バスの料金

九份から瑞芳駅までのバスの料金は15元です。

ほとんどの人は悠遊カードなどのICカードを利用してるので乗り降りでタッチするだけでOK。

もしも現金の場合はお釣りが出ないのでピッタリの金額を用意すること。そして乗るときに「今払うか降りるときに払うか」を聞いてみてください。バスによって違うので。中国語が話せなければジェスチャーで頑張るべし。

バスの時刻表

時刻表ですが、始発バス停の出発時刻のみ一応決まっています。とはいえ、あってないようなものなので、早く行ってしまったり、逆に結構待たされたりもします。

なので「どれくらいの間隔で発車しているか」また遅い時間の場合は「終バスは何時なのか」をチェックしておくといいでしょう。

九份から瑞芳駅に行くバスは788が一番座りやすいし、比較的本数も多めですよ^^

瑞芳駅から台北まで電車での帰り方

九份から瑞芳駅へのバス降り場

バスは瑞芳駅の目の前の広場に停車します。コンビニの横(前?)にバス停があります。

夜の瑞芳駅

夜の瑞芳駅です。

瑞芳駅の電光掲示板

電光掲示板を見てもどれに乗ればいいのかわからない…。

瑞芳駅から台北駅への電車のホームと時刻

と思ったら改札にこんな親切な案内板が!

台北行きのホームと一番早い電車の時刻が表示されてました。

瑞芳駅から台北駅への区間車

乗り込んだ区間車はガラガラでゆったり座りながら帰ることができました♪

台鉄の時刻表

瑞芳駅から台北までの台鉄ですが、例えば急行が普通を抜かしたりすることがほとんどありません。(一日に一回くらいはある)

なのであなたが瑞芳駅に到着してから一番早く出発する列車に乗るのがいいと思います。

台鉄の時刻表はこちらから検索することができますよー。
台鉄ホームページ(日本語)

台鉄の料金

瑞芳駅から台北駅までの料金は電車によって違います。

  • 普悠瑪号・太魯閣号(特急):76元
  • 自強号(快速):74~76元
  • 莒光号(急行):59元
  • 區間車(普通電車):49元

悠遊カードは1割引きで乗れます。なのでわたしは44元で乗りましたよ~

區間車(普通電車)以外の列車は指定席があるので窓口でチケットを買うといいでしょう。

悠遊カードでも台鉄の電車に乗れますが座席指定はできません。ですが自強号・莒光号は乗ってみて席が空いてたら座っても大丈夫なシステムです。

普悠瑪号・太魯閣号は全席完全指定なので悠遊カードでは乗れません。間違って乗ると罰金があります(汗

九份~瑞芳駅~台北の帰り方のまとめ

瑞芳駅で乗り換えがありますが、電車は広々としてるしトイレもついてます。疲れた時に密閉空間のようなバスに乗るのがツライという旦那は喜んでましたね。確かにゆったり帰れました。

混雑日は九份から台北のバスに乗るのが大変なので、乗りやすい瑞芳駅までのバスは特におすすめ。バスの乗車時間が短めなので「九份派出所」「九份老街」のどっちのバス停から乗ってもいいと思います。

瑞芳駅からの台鉄は早く出発する列車に乗るのがいいでしょう。座りたい場合は指定席を窓口で買うべし。

所要時間は長いように感じるかもしれませんが九份から台北駅までで1時間10分でした。「台北への直通バスに乗るための待ち時間」を考えたらあまり変わらないか少し早いくらいだと思います。

料金は 15元+44元=59元 で九份から台北までの最安料金でした。

関連九份からの帰りのバス停の場所と乗り方!混雑を避ける裏ワザ
関連九份から台北への行き方 バス・電車・タクシーの料金と時間