台北のバスの路線図はコレ!路線番号やバス停の調べ方は?時刻表は?

交通バス, 乗り方

台北のバスの路線図

台北はMRTも便利だけど、バスもかなりおすすめです。

路線がとにかくたくさんあって、どこにでもバスが通ってるからです。

でもどのバス停から乗って、どこで降りればいいのかわかりにくいのが難点。

今回は台北市内の路線バスの路線図と時刻表についてお伝えします。

関連台北のバスの乗り方と料金は?
関連台北MRTの乗り方と日本人向け路線図

台北のバスの路線図について

台北のバスは全体的な路線図というものは存在しません。なぜかというと市内に多すぎるから。路線番号ひとつにつき一つの路線図を見ていく感じです。

ただし主要幹線道路を走る幹線公車というバスの路線図のPDFはありますよ。

台北のバスの路線図幹線公車の路線図PDF 2ページ目

幹線公車はMRTの駅に接続しやすいし、本数が多くて使い勝手がいいです。少なくとも5分に1本くらいは来るので時刻表とか気にする必要がなかったです。MRTみたいにすぐに来ます。

もちろん幹線公車以外に、ここに乗ってない路線も沢山あります。でも旅行者など、地理に不慣れだと検索が難しいですよね。

というわけでバスの路線図の調べ方を以下で紹介します。

バス路線番号の調べ方(有名観光地)

もし目的地が有名な観光地であれば、そのホームページからアクセス情報が載ってたりします。

台北バスの路線図

例えば故宮博物院だとこんな感じ。

士林駅からのバスが出ていて、たくさんの人が使うからわかりやすいです。

バス路線番号とバス停の調べ方(その他)

他に簡単なバス路線の調べ方としては、グーグルマップで経路検索をすることです。バスの路線番号が出てくるので、バスアプリでその路線番号を入力して検索するのがおすすめです。幹線だと「○○ Main Line」って出てきますよ。

ここでは例として自分が泊まったホテルから寧夏路夜市までの行き方について紹介します。

グーグルマップで路線番号を調べる

まずはグーグルマップで経路検索をします。

台北バスのの路線図の調べ方

歩きたくないので(笑)、徒歩が少ないコースを選びます。

ここでバスの路線番号が811だということがわかります。

 

ここで出てる所要時間は実際の時間ではありません。バスの待ち時間もあるので、本数が少ない路線だと長い時間になってます。

乗車バス停・下車バス停の名前を確認します。

  • 路線811
  • 乗車→新興國中
  • 下車→静修女中

グーグルマップはバス停の名前が英語で出てくる場合もありますが、地図上のバス停をタップすると漢字が出てきます。なんとなく漢字に変換できるときもありますしね。

そしてグーグルマップは路線に変更があっても対応されてないことがあるので、この情報をもとにアプリやインターネットで調べていきます。

アプリでバス停と待ち時間を調べる

有名な路線図の5284もありますが、わたしには難しくて使いこなせませんでした(笑)

アプリの方が簡単でしたね。

使ったのは台湾の主要都市のバスアプリ。

台灣公車通 (台北/桃園/台中/台南/高雄/國道客運)

台灣公車通
(台北/桃園/台中/台南/高雄/國道客運)
開発元:skystar
無料

桃園空港からのバスや、台中も調べられるので旅行中はかなり重宝しました。

このアプリを使ってさらに調べていきます。

  • 路線811
  • 乗車→新興國中
  • 下車→静修女中

台北のバスの路線図の調べ方

台北市内なので台北/新北をタップします。

台北のバスの路線図の調べ方

数字で「811」を入力すると路線が出てきます。

間違えた場合は右下の「清除」がクリアボタンです。

台北のバスの路線図の調べ方

グーグルマップで調べた通り、乗車バス停と下車バス停がありました。

左の数字は次にバスが来るまでの時間です。これは私が使ってた間はかなり正確でしたね。

一番上の「往~」というのは「~行き」という意味です。左右にスワイプすると路線の方向を逆に変えることができます。

「方向がどっちなのかよくわからない」なんて不安な場合は地図を見て確認します。

台北のバスの路線図の調べ方

バス停の名前をタップすると黒い吹き出しがでます。

黒い吹き出しをタップするとバス停の場所の地図が見れます。

台北のバスの路線図の調べ方

バス停の数字は停車する順番になっています。数字を見ると、この場合は北から南に向かっているということがわかりますね。

方向があってるのでOKということがわかりました。

これで

  • バス停の場所
  • どのくらいでバスが来るのか

がわかるようになりました。

バスの注意点

日本と違って右側通行なので、乗るときに逆方向のバス停に乗らないように注意してくださいね。

わたしは左車線の感覚でいたので間違えましたけどね(笑)

それとバス路線図の本を買うのもいいけど、バス停が変更になったりが頻繁にあるので最新版じゃないと困るかもしれません。

台北バスの時刻表について

台北のバスの時刻表は起点となる最初のバス停だけしかありません。

途中の停車バス停の時刻表はないです。もしかしたらあるのかもしれないけど公表されてません。

起点のバス停であっても時刻表がない場合もあります。その場合はおおよそ何分間隔で発車しているという風になってます。

時刻表よりも「あと〇分でバスが来る」というのを参考にした方がいいでしょうね。

台湾のバスは渋滞で遅れる可能性はもちろんあります。それだけでなく日本のように時間調整とかはないので逆に思ったよりも早く行ってしまうことも普通にあります。

バス停の電光掲示板やアプリなどで次のバスが来るまでのおおよその時間はわかります。

シビアに予定を立てたいのにバスの本数が少ない場合は、別の行き方も一緒に調べておくのがおすすめです。

バス停の時刻表の調べ方

起点のバス停の時刻表のみですが、アプリで調べることができます。

台北バス時刻表の調べ方

小文字のアイ「i」のようなマークをタップします。

台北バスの時刻表の調べ方

そうすると起点のバス停の時刻表が出てきます。

起点のバス停とはこの場合「蘆洲總站」ですね。ひとつ上の画面の一番上のバス停。

ここから出発して、往復してまた同じ場所に戻ってくるので、逆方向に乗る場合は時刻表はほとんど当てにならないと思います。

起点の次のバス停とか、さらにその次のバス停とか、近ければ時刻表は参考になるとは思います。

路線によってはこのような固定された時刻表ではなく、何分間隔という表示の場合もあります。

台北バス時刻表の調べ方

このように5分以内で来るような、本数が多い路線であれば時刻を気にする必要はあまりないかと思います。

時刻表を見るときに役立つ単語
  • 尖峰:通勤時間帯
  • 離峰:通勤時間帯以外
  • 假日:休日の発車間隔

台北バスの路線図と時刻表についてのまとめ

台北のバスの路線図の全体図はありませんが、幹線公車がかなり網羅しています。PDFを見るとわかります。

台北のバスの時刻表は基本的にないものと思った方がいいですね。

時刻表がなくてもアプリを使えば、あとどれくらいでバス停にバスが来るのかがわかるので便利ですよ。

関連台北のバスの乗り方と料金は?
関連台北MRTの乗り方と日本人向け路線図