台北駅から桃園空港までの行き方 MRT・バス・タクシーの時間と料金

交通タクシー, バス, 台北駅, 桃園MRT, 桃園国際空港

台北駅から桃園空港までの行き方

台北駅から桃園国際空港までの行き方のおすすめは?と聞かれてもそれぞれメリット・デメリットがあります。

簡単に言うと、早いのは桃園空港線MRT、安いのはバスです。

桃園MRT・リムジンバス・タクシーの所要時間と料金をまとめたので参考にしてくださいね。

行き方台北駅→桃園空港【MRT】詳しく
行き方台北駅→桃園空港【バス】詳しく
行き方【逆】桃園空港→台北【行き方比較】

台北駅から桃園国際空港 MRTの場合

  • 所要時間:35~53分
  • 料金:160元

台北駅から桃園国際空港まで電車で行く場合、桃園空港線MRTが最も簡単なアクセス方法だと思います。乗り換えもないですしね。

そして所要時間が最短で35分と、空港まで最も早く着く行き方です。

快速に当たる直達車は15分に1本の頻度で発車していますし、台北駅が始発になるので座りやすいですよ。

料金は160元で悠遊カードでの割引はありません。外国人旅行者は子供料金がないので小学生でも大人料金を支払うことになります。家族連れだと運賃が高く感じるかもしれません。

一番の問題は台鉄や台北MRTの駅から離れていることです。例えば台北MRTの台北駅(淡水信義線・板南線)からは徒歩15分となっています。

乗り換えが大変なので北門駅や三重駅からの乗換えを検討した方が良いと思いますね。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
関連台北駅から桃園国際空港までMRTの時間と料金、乗り場について

台北駅から桃園国際空港 バスの場合

  • 所要時間:55分
  • 料金:135元(ICカードは130元)

空港へのリムジンバスとして國光客運1819の路線が有名です。バスの中では所要時間が最も短く、約55分で空港に到着します。

料金も135元と桃園MRTよりも安く、子供料金は70元です。

高速を通るので立ち乗りはできません。自由席ですが必ず座れます。

台北駅バスターミナルは台北駅舎のすぐそばにあって場所もわかりやすいから乗り換えが便利です。そして始発駅なのでバスの乗り方も難しくないですよ。

ただし渋滞のリスクはあります。時間に余裕がないと乗れないですね。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
関連台北駅から桃園空港までのバスの時刻表や料金は?乗り場はどこ?

台北駅から桃園国際空港 タクシーの場合

  • 所要時間:約40分
  • 料金:1,100~1,200元

ホテルから直接空港に行くならわかりますが、台北駅にいるのであればタクシーを選ぶメリットはあまりないですね。時間もお金もかかります。さらに渋滞のリスクもあるし。

でもタクシー乗り場は簡単に見つけられますよ。「計程車」がタクシーという意味ですが、案内板にはアルファベットで「TAXI」とも書いてあるので日本人にもわかりやすいでしょう。

台鉄台北駅の東3門を出たところや、桃園MRT側の地下に乗り場があります。乗り場まで行かなくても流してるタクシーを捕まえるのも難しくないです。

台北駅から桃園国際空港までの行き方のまとめ

時間優先なら桃園空港線MRTで「直達車」に、料金優先ならバスがいいでしょう。

タクシーは台北駅から乗るというメリットはあまりないと思います。それならホテルから乗ったほうがいいんじゃないかな。

MRTの場合

  • 所要時間:35~53分
  • 料金:160元

リムジンバスの場合

  • 所要時間:55分
  • 料金:135元(ICカードは130元)

タクシーの場合

  • 所要時間:約40分
  • 料金:1,100~1,200元
行き方台北駅→桃園空港【MRT】詳しく
行き方台北駅→桃園空港【バス】詳しく
行き方【逆】桃園空港→台北【行き方比較】