中山國小駅の周辺グルメ【晴光市場・雙城街夜市・林森北路など】のまとめ

2019年12月20日グルメ中山國小駅

中山國小駅から徒歩5~6分圏内の周辺グルメをまとめてみました。

中山國小駅といえば晴光商圏にある晴光市場と雙城美食街(雙城街夜市)が有名ですよね。

そして駅の南側にも意外と飲食店は多いです。

数々の飲食店がありますが、ここでは実際に食べた店のみ紹介します。

晴光商圏にある黄記魯肉飯は台北で1番美味しい

中山國小駅の魯肉飯

黄記魯肉飯は晴光商圏の雙城街夜市のすぐ近く、中山國小駅1番出口から徒歩3分の場所にあります。

台北で1番の魯肉飯とも言われるくらい有名なお店です。

魯肉飯は八角が効いてるのですごく台湾らしい味わいで、めちゃくちゃ美味しい。

これは日本ではなかなか食べれない味付けなので、旅行者として食べておきたい一品です。

乗ってるお肉が少ないって言う人がいるけど、魯肉飯ってもともとそういうものなんです。

控肉(豚の角煮)や豚足をメインにして、スープも一緒に定食みたいな感じで食べるのが一般的です。

もし八角が苦手なら鶏肉を使った雞肉飯(ジーローハン)がおすすめ。

地元の人でにぎわってるけどほとんどがテイクアウトなので、店内で食べる方が待ち時間は少ないです。

詳しくはこちら

手作り小籠包がタプタプで美味しい良得小吃店

中山國小駅の小籠包

中山國小駅2番出口から南へ徒歩5分。

良得小吃店の手作り小籠包がタプタプで、シンプルに美味しいんです。

街の小籠包なので値段は8個80元とリーズナブル。

テイクアウトしてみて美味しかったので翌日も行ってみたけど定休日だったのが残念です。

次回の訪台では必ず行きたいお店のひとつですね。

詳しくはこちら

洪記豆漿大王(農安街店)は24時間営業なので深夜早朝もOK

中山國小駅の24時間飲食店

洪記豆漿大王は24時間営業のチェーン店です。

いつでも開いてるという安心感たるや。

地元民のためのファーストフードみたいな感じ。

メニュー数が多いけどメニューは頭の上にしかないので、カウンターに並んでる饅頭やパイ意外は指差し注文ができません。

日本語は全く通じないので、わたしは注文をメモに書いて渡しました。

小籠包もありますよ~

詳しくはこちら

朝食におすすめ!圓山老崔蒸包の蒸包と酸辣湯

中山國小駅の朝食に圓山老崔蒸包

中山國小駅2番出口から徒歩3分にある圓山老崔蒸包は営業時間が6時30分~13時00分の朝食におすすめのお店です。

蒸包というのはミニ肉まんみたいな感じで、日本では食べたことがないです。

中のお肉がぎっしりしていて弾力がすごい。お肉の種類は牛肉と豚肉があるようです。

味はソーセージみたいな印象です。

メニューは蒸包と酸辣湯のみなので、ほとんどの人がこの組み合わせで注文してます。

日本語は通じませんがメニューはこれだけなので指差し注文でなんとかなりますよ。

詳しくはこちら

一人用火鍋で人気の老先覺麻辣窯燒鍋の台北農安店

一人用火鍋で人気の老先覺麻辣窯燒鍋の台北農安店

一人用火鍋で人気の老先覺麻辣窯燒鍋の台北農安店は農安街にあります。

火鍋レストランだとちょっと金額がお高めになりますが、ここだとひとり200元以下で楽しめるので気軽に行くことができますよ。

一人用の鍋なのでおひとり様はもちろんですが、複数人で来てるお客さんも多かったです。

鍋スープはそれぞれ好きなものを選べますし、麻辣の辛さも好みで決めれるのはいいですよね!

お昼から営業してるのでランチでの利用もできます。

詳しくはこちら

有名な熱炒(台湾居酒屋)の鮮定味生猛海鮮で18天ビールと鮮魚

中山國小駅の熱炒(台湾居酒屋)

中山國小駅2番出口から徒歩3~4分にある鮮定味生猛海鮮は台北でも有名な熱炒(台湾居酒屋)です。

日本人も多く訪れるので日本語メニューもあります。でも写真はありません。

いけすでカニが泳いでたり、魚が並んでます。それらは好きな料理に調理してもらえます。ただし時価なので注文前に値段を確認しておいた方がいいですよ。

でも通常メニューは100元からになってるので、鮮魚を頼まなければリーズナブルに食事ができると思います。

ドリンクはビールガールのお姉さんにお願いしてもいいし、自分で直接冷蔵庫から出してもOK。

詳しくはこちら

晴光市場の晴光意麺はまぜそばとイカのトロミスープがおすすめ

中山國小駅の晴光市場の晴光意麺

晴光市場の晴光意麺は屋台っぽくて、食べる場所も通路にテーブルと椅子を並べてる感じ。

食べている横を原付が走り抜けていくので、無理な人はテイクアウトの方がいいかも。

店員さんによるとおすすめは、看板メニューの乾意麺(まぜそば)とイカのトロミスープ。

あぶらそばが好きな人は食べてみる価値あり。

40元なのでちょっとお試し気分でも注文できちゃいますね。

かなりローカルな食べ物だと思います。

詳しくはこちら

阿図麻油鶏は薬膳みたいな鶏の酒煮込みが冬に大人気

中山國小駅の阿図麻油鶏

阿図麻油鶏は中山國小駅から徒歩2分の林森北路沿いにあります。

麻油鶏が看板メニューの人気の老舗です。

麻油鶏とは鶏肉とごま油で炒めた生姜を米酒(ライスワイン)で煮込んだ料理です。

台湾の冬の代表的な体を温める料理で、特に産後の女性が食べたりするらしい。

台湾の女性はこれを薬膳みたいな感覚で食べるようです。

スープはお酒の味が強いので、苦手な人もいるかも。というかお酒が飲めない体質の人はやめておいた方が良さそうです。

詳しくはこちら

台北の揚げパンみたいなサクフワなドーナツといえば脆皮鮮奶甜甜圈

中山國小駅のドーナツ

台北でドーナツといえば有名なのは脆皮鮮奶甜甜圈。

中山國小駅から徒歩3分の場所にあります。

台湾リピーターなら一度は食べてるはず、というくらいの人気ドーナツです。

給食の揚げパンを思い出すようなサクフワなドーナツで、できれば揚げたてを食べたいところ。

さめるとモッチリ食感です。

人気店なのでタイミングによってはかなり並んでますが、回転は速いですよ~

詳しくはこちら

中山國小駅グルメのまとめ

中山國小駅のグルメをまとめて紹介しました。

晴光市場と雙城美食街(雙城街夜市)が有名ですが周辺にはたくさんの飲食店があります。

日本人が宿泊するホテルが多い地域なので、日本人旅行者に慣れてる飲食店も多いので意外とすんなり食べれますよ~

ブログランキングはじめました
この記事に「なるほど~」がありましたら、ワンクリックをお願いします♪


台湾ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村