福岡空港から台湾へバニラエアのチェックインや荷物について

交通国際線

福岡空港バニラエアのチェックインと荷物

福岡空港から台湾の桃園空港までバニラエアで行きました。

海外へのLCCってどうなんだろう?と思ってましたが、バニラエアは全日空系列だし、台北まで近いし、充分でした!やっぱり安いですね!

台北に行くときはまた乗りたい。(ピーチと統合しますが…)というわけで次回のためにもチェックインや荷物についてまとめました。

福岡空港のバニラエアのチェックインの時間と場所

福岡空港のバニラエアのチェックインの時間と場所

福岡空港国際線ターミナルに着いて、チェックインが始まる前に椅子に座って待ってたんです。まだ時間があったので。そしたら隣にいた女の人に「チェックインってどうすればいいんですか?」って聞かれたんです。

で、「カウンターに行って予約番号とパスポートを見せればいいですよ。」って言ったら「eチケットはないんですか?」って。

もしかして自動チェックイン機のことを言いたかったのかな?っていうか、あらかじめチェックイン方法を調べて来ないのかな?とも思いました。わたしにはそんな勇気ない(笑)

バニラエアの国際線で自動チェックイン機が使えるのは、成田国際空港と那覇空港だけです。つまり福岡空港国際線のバニラエアのチェックインはカウンターでしかできません。ジェットスターみたいなウェブチェックインとかできれば便利なんですけどね~。

福岡空港国際線バニラエアチェックインカウンターの場所
https://www.vanilla-air.com/jp/guide/airport/FUK-fukuoka

バニラエアのチェックインカウンターの場所は右側のLカウンター。3月までは一番左のAカウンターだったんですが場所が変わっています。

福岡空港国際線バニラエアチェックインの時間と場所

そしてバニラエアの国際線のチェックインの受付時間は出発時刻の「2時間前~50分前まで」です。これが意外と結構並ぶんですよね^^;なので余裕を持って行った方がいいかと思います。

ちなみにわたしの場合ですが、平日でちょうどスタートと同時くらいに並び始めて、荷物をひとつ預けて手続きが終わるまで30分かかりました。

福岡空港国際線バニラエアのチェックイン
  • 時刻:出発の2時間前~50分前まで
  • 場所:3階 Lカウンター

バニラエアのチェックインに必要なもの

バニラエアのチェックインに必要なものはこのふたつです。

  • パスポート
  • 予約番号

パスポートは当然ですが、バニラエアでは予約番号も必要です。予約番号は予約したときにメールで送られてきています。なのでスマホを見せるか、旅程表を印刷しておくといいですよ。

これは帰りの桃園空港でも全く同じ番号を見せるので、万が一インターネットが使えなかったときのためにわたしは印刷しておきました。印刷ができないなら予約番号をメモしておくだけでもいいと思います。

福岡空港国際線のバニラエアの荷物について

ベビーカーや車いすは無料で預けることができます。

ほかに預けたい荷物があればチェックインをするときにカウンターで預かってもらいましょう。

機内持ち込み手荷物の重さやサイズは?

機内に持ち込みできる手荷物の重さやサイズはこのようになっています。

  • サイズ:各辺が55cm・40cm・25cm以内かつ、三辺の合計が115cm以内
    ※ハンドル・車輪・鍵などの付属品も含む。
    ※1辺でも規定サイズを超えた物は持込みできない。
  • 個数:手荷物1個 + 身の回り品(ハンドバック・PCバックなど)1個 = 合計2個まで
  • 重さ:合計7kgまで

手荷物として機内持ち込みしたくても、この既定の大きさ・重さ・数のどれかを超えてしまうと追加料金を払って荷物を預けることになります。

お土産の紙袋なども1個と数えられるのでまとめておきたいですね。

手荷物は同行者で重量を合算してシェアすることもできません。

預けるときに超えてると料金が割高になるので、あらかじめ測っておきましょう。

機内持ち込み手荷物の重さやサイズ

空港に着くといろんなところに重量計がありますよ。
バニラエア機内持ち込み手荷物について

でもせっかくLCCに乗って飛行機代を安くしてるので、荷物預けるのはもったいないですよね。そんな場合はスーツケースよりも軽いリュックのほうが便利ですよ。

わたしはコレを買いましたがすごく楽です^^カジュアルすぎないのがまたいい♪

持ち込み禁止や制限のある荷物は?

当然ですが危険物は持ち込むことも預けることもできません。刃物や火薬、ガスなどですね。あとはペットも持ち込みも預けることもできません。

それと100ml(g)を超える容器に入ったあらゆる液体物は、機内持ち込みができません。

バニラエア国際線液体の持ち込み
https://www.vanilla-air.com/jp/service/dangerous-goods

もし化粧品などを持ち込みたい場合は100ml(g)以下の容器に入れて容量1リットル以下のジッパー付きの透明プラスチック製袋(マチなし)に入れて下さい。

ジェル状のものやクリーム状のものも液体とみなされます。例えば歯磨き粉などですね。ひとり1袋に限り、機内持ち込みができます。

逆に貴重品やパソコン・カメラなどは預けることができません。

飛行機内の飲食の持ち込みは?

バニラエアは機内食は有料です。でも飲食物の持ち込みはOKなので、チェックイン後の保安検査場を過ぎてから買って飛行機内で食べるのもアリです。

ただしアルコールはダメ。正確には持ち込んでもいいけど飲むのは禁止。もしビールなどお酒を飲みたい場合は機内で注文しましょう。

これはLCCの会社によるものなので、違う会社の飛行機に乗る場合は確認してみてくださいね。

国際線にモバイルバッテリーの持ち込みは?

国際線に限らず国内線でもモバイルバッテリーは預けることはできないので、手荷物として持ち込むことになります。

そしてどんなモバイルバッテリーでもいいというわけではなく、制限があります。

定格量が100Wh以下は制限なし、100Wh以上160Wh以下のものについては最大2個までとなっています。

ですが国によっても違います。例えば中国は100Whを超えるものは持ち込むことはできません。

とはいえ100Wh以下なら27,027mAh以下なので(リチウムイオン電池バッテリー)、20,000mAhくらいまでのモバイルバッテリーであれば問題なく機内持ち込みができますよ。

間違えて預け荷物に入れてしまうと破棄されることもあるので注意してくださいね。

福岡空港国際線バニラエアのチェックインや荷物のまとめ

福岡空港国際線バニラエアのチェックインの時刻は「出発の2時間前~50分前まで」です。場所はLカウンター。

必要なのはパスポートと予約番号です。

荷物については預けられるものや持ち込めるものが国際線と国内線は違います。さらに航空会社によっても微妙に違うことがあります。疑問に思った場合はホームページを確認するのがおすすめです。

関連台湾に着いたらやること!空港に到着後することのまとめ
関連台湾の入国審査の時間が長い!桃園空港の混雑を少しでも避ける方法
関連桃園空港から台北までの行き方!電車・バス・タクシーの時間や料金